岡山理科大学 教育学部

施設・設備紹介施設・設備紹介

完成したばかりのA1号館で、仲間と先生と新しいスタートを

 教育学部は、2016年3月竣工の「A1号館」9階・10階部分に誕生しました。
岡山市街の全景をぐるりと眼下に望む、最新・最適の教育環境です。

最新の設備が整った学習環境

 教職演習室にはICT教育や模擬授業などの演習設備があり、学生の授業風景をビデオカメラで撮影して事後に復習ができる設備などを備えています。もちろん英語教育や国語教育、小学校の外国語活動の語学練習等が行えるAVブースも備えています。
また、小学校教員として必要な音楽の指導力は、48台のMLシステム(ミュージック ラボラトリーシステム)で演奏力・歌唱力を養い、アップライトピアノを備えたレッスン室で個別指導・自習が可能です。この他に図工室、家庭科室も備え、さらに、50年以上の歴史を持つ本学の情報処理センター教職学芸員センター学習支援センター等の附属施設が利用できます。

教職演習室

facilities-03 教職演習室は、ICT教育、模擬授業等の演習的な授業を中心に使用します。ICT教育では書画カメラやタブレットPCと電子黒板を連動した授業も行うことができます。模擬授業の演習用に黒板を設置し、模擬授業の風景をビデオカメラで撮影して事後の検討に役立てることもできます。

理科室等(全学共用)

 理工系大学である本学では、共通の物理実験室、化学実験室を設け、初等理科の授業においても最新の理科実験が体験できます。また、既存の理科実験室においても小学校の理科室の器具を用いて観察、実験等ができ、科学ボランティアの実験等も行うことができます。

家庭科室、準備室 初等教育学科

facilities-05 家庭科室には生徒用作業机(調理兼用)8台、椅子等48席を整備し、小学校の家庭科室と同様の環境で調理・被服実習などを行うことができます。

体育館 (全学共用)

 体育関連施設として、体育館、トレーニングルーム2室、フィットネスルーム1室、野球場1面、
テニスコート5面、アーチェリー場1カ所、弓道場1カ所、幅跳び、三段跳場1面があります。
授業の体育「生涯スポーツ」や初等体育の授業で使用します。

音楽室、準備室 初等教育学科

facilities-06 学生用電子ピアノ(48台)を配置し、教員が遠隔指導することが可能なMLシステム(ミュージックラボラトリーシステム)を導入します。授業中の学生の個別の演奏状況を教員がヘッドホンで確認し、個別指導を行うことができます。

ピアノレッスン室 初等教育学科

 個別指導と自習ができる施設としてピアノレッスン室(10室)を設けています。各室にアップライトピアノ1台を備え、反復練習により音楽室で学んだ演奏技術や音楽性を高めることができます。
 また指導教員から個別指導を受けるのはもちろん、学生同士で相互に演奏力向上にむけた自主練習を行うこともできます。

図工室、準備室 初等教育学科

facilities-04 小学校の図工室と同様の環境で、図画工作の授業が運営できる能力を養います。

AVブース 教育学部用

 学生向けの語学学習用ブースが10室。語学教材等を再生できる装置を配置しています。空いていれば自由に利用できます。

共通ゼミ室 教育学部用

 少人数で討論形式の授業や語学のクラスで使用するためにゼミ室(4室)を配置し、電子黒板を各室に設けICTを活用した少人数単位の授業を行います。

講義室(全学共用)

 全学共用である講義室は、全室にプロジェクター等の視聴覚設備を配置しています。
また、ICT(情報通信技術)を用いた教育を充実させるため、マルチメディア教室を 6教室(新1号館3教室(定員32人、110人、60人)、第25号館1教室(定員48人)、情報処理センター2教室(定員116人,130人))設け、コンピューターを用いた学習を支援します。

図書館 (全学共用)

 図書館には学生のアクティブラーニングを支援するラーニングコモンズ、飲食可能なラウンジ、グループ学習室(3室)を配置し充実した図書館環境を提供します。教育学の基礎資料を整備するとともに、小学校の各教科及び国語教育、英語教育で必要とする分野を中心に学生図書、教科書、関連書籍があります。

キャリアセンター及び教職・学芸員センター (全学共用)

 キャリアセンター専任スタッフによる、専門的な進路支援体制をとっています。在学生には、学生窓口で学生一人ひとりのニーズへのきめ細やかな対応を行います。さらに教職を希望する学生には教職・学芸員センターによる教職希望学生に対する支援など、学生のキャリア形成・進路支援に対して、組織全体で対応する体制を組み、進路支援を行います。

自然観察・栽培等 初等教育学科

 校地内には観察に適した緑地や地層が豊富にあるため、初等理科及び生活科の植物、生物及び鉱物の実習や観察を学内で行うことができます。さらに、学内施設の自然植物園において、植物の観察も可能です。

pick up!

  • 在学生の声
  • 教員一覧
  • 教員インタビュー
  • 入試・特待生情報
  • 就職支援
Copyright© Faculty of Education, Okayama University of Science All Rights Reserved.
このページのTOPへ