岡山理科大学 教育学部

教員一覧教員一覧

教員紹介

教授

黒崎 東洋郎Toyoo Kurosaki

専門分野
数学教育、教育実践
研究テーマ
数学的活動、アクティブラーニング、経験からの学び、アクションリサーチ、省察

教員インタビュー

研究内容

少子化、AIの進展で、未来予測の困難な時代に生きる子どもには、未来を切り拓くキーコンピテンシーと能動的な学びが必要と提言されています。AIが人間にとって変わる時代を主体的に生きるためには、思考力、表現力が重要です。算数・数学教育は、思考力・表現力を育成する中核的な教科です。フロイデンタールの示唆する通り 、算数・数学は完成した教科ではありません。算数・数学の問題の解法のテクニックと言った技術的な教育よりも、数量や図形の概念を子どもにどのように生成すべきかが重要と考えて、大学の教員だけでなく、現場の先生と一緒に研究しています。

受験生へのメッセージ

教育学部は開設されたばかりの学部です。小学校教育では、理数に強い先生が求められています。算数実験などの楽しい算数の授業づくりを岡山理科大学で学び、100ます計算のような計算技能に終始する旧い算数指導にさよならし、楽しく、協働的にまなぶ新しい算数の授業づくりを学びませんか。来たれ!岡山理科大へ。

略歴

公立小学校・附属小学校教員、教育委員会など多くの実務経験を経た後、岡山大学大学院教育学研究科教授、日数教評議員、日本教育実践学会理事、兵庫教育大学連合大学院代議員、岡山大学算数・数学教育学会会長、数学オリンピック世話人等を歴任。 岡山大学大学院教育学研究科名誉教授。平成28年4月より、教育学部初等教育学科教授。

教員一覧にもどる

pick up!

  • 在学生の声
  • 教員一覧
  • 教員インタビュー
  • 入試・特待生情報
  • 就職支援
Copyright© Faculty of Education, Okayama University of Science All Rights Reserved.
このページのTOPへ