岡山理科大学 教育学部

教員一覧教員一覧

教員紹介

教授

高原 周一Syuichi Takahara

専門分野
科学教育・科学ボランティア活動・物理化学
研究テーマ
科学教育用の教材開発・科学ボランティア活動・大学教育の改善

教員インタビュー

研究内容

科学教育用の教材開発(主に化学・物理分野)を行っています。大学で科学の講義をしていると、小・中学校の理科の内容が案外定着していないことがわかります。そこで、まず学生の小・中学校の理科の知識の定着度を調べ、なぜ定着しないかを分析しています。さらに、小・中学校でどのように教育すれば定着率が上がるのかという観点から、教材を開発しています。このことは、大学教育の改善にも役立つと考えています。また、私は科学ボランティアセンターで学生と一緒に地域の子ども達にボランティアで科学教室・科学イベントを行っています。このような科学ボランティア活動を発展させるための教材と活動の進め方についても研究しています。

受験生へのメッセージ

本学は学生が地域で科学イベントを実施する科学ボランティア活動を手厚くサポートしています。この活動に参加すれば、コミュニケーション力など教育現場で役立つ実践的な力がつき、理科についての知識も増えます。本学に入学し、ぜひ一緒に活動しましょう。

略歴

大阪大学で博士(理学)を取得後、岡山理科大学に赴任。科学ボランティアセンターの立ち上げ(平成20年)の中心的役割を果たす。科学ボランティアリーダー養成事業が評価され、平成23年に文部科学大臣表彰(科学技術賞理解増進部門)を受賞。
現在、科学ボランティアセンター長、岡山県生涯学習センター人と科学の未来館サイピア専門員会副委員長。平成28年4月、教育学部初等教育学科教授。

教員一覧にもどる

pick up!

  • 在学生の声
  • 教員一覧
  • 教員インタビュー
  • 入試・特待生情報
  • 就職支援
Copyright© Faculty of Education, Okayama University of Science All Rights Reserved.
このページのTOPへ