岡山理科大学 教育学部

教員一覧教員一覧

教員紹介

准教授

妻藤 純子Jyunko Saitou

専門分野
図画工作科教育
研究テーマ
技術の獲得と表現、鑑賞法、教材開発

教員インタビュー

研究内容

図画工作の学習は、子どもに人気のある教科の1つです。しかし、子どもたちの様子から、楽しいというだけで「何を学んだのか、どんな力がついたのかわからない」また、「自分のつくりたいものではなく、つくれるものをつくっている」という実態が見えてきます。そこで、技術に視点を当て、子どもが楽しみながら、かつ、主体的に技術を獲得できる教材の開発や指導法を研究しています。
また、鑑賞活動は、子どもの想像力や表現力、コミュニケーション力など多様な能力の育成が期待できます。授業において、どんな作品を、どんな手法で、いつ提供すると効果的かなど、美術鑑賞法の研究にも取り組んでいます。

受験生へのメッセージ

自分自身にあらゆるアンテナを立てて様々な情報をキャッチし、興味関心の幅を広げておくと、教師になったとき大いに役立ちます。いろいろなものや出来事に触れ、自分の可能性を引き出していきましょう

略歴

鳥取県内の公立小学校教諭、および鳥取大学附属小学校教諭、主幹教諭、鳥取大学教育支援機構教員養成センター兼務教員等を務める。
平成29年4月より、教育学部初等教育学科准教授。

教員一覧にもどる

pick up!

  • 在学生の声
  • 教員一覧
  • 教員インタビュー
  • 入試・特待生情報
  • 就職支援
Copyright© Faculty of Education, Okayama University of Science All Rights Reserved.
このページのTOPへ