岡山理科大学 教育学部

教員一覧教員一覧

教員紹介

准教授

奥野 新太郎Shintaro Okuno

専門分野
中国古典文学
研究テーマ
元代文学、中国文学史、文学批評

教員インタビュー

研究内容

中国古典文学の中でも研究蓄積の少ない、13~14世紀の詩文を中心に研究しています。とくに、王朝交替が人々の文学活動にもたらした影響や、この時代に対する我々も含む後世の人々の“思い込み”や“誤解”、或いは意図的な“イメージ操作”の実態の解明に関心を持っています。また、五代以来の“第二次南北時代”からモンゴルによる混一まで、南北の分裂と統合がチャイナ・プロパーに如何なる文学地図を生み出したのか、さらに南北の分裂と統合は当時の人々に如何なる意識を持たせ、その文学活動に影響を与えたのか、という問題についても研究しています。

そのほか、“解釈学(Hermeneutics)”の手法や思考を取り入れ、中国古典文学研究における作品解釈の手法や在り方について、従来の手法を批判的に分析・検討しつつ、新たな可能性を模索しています。

受験生へのメッセージ

国語科は古文・漢文・現代文が複雑に絡み合った教科です。どれか一つ欠けても、我々の「国語」は成り立ちません。国語を知り、国語を語ることができる、国語のプロを目指して頑張りましょう。

略歴

長崎外国語大学、九州産業大学、九州大学の非常勤講師を経て、平成27年4月より、九州大学大学院人文科学研究院助教(中国文学)。平成28年4月より、教育学部中等教育学科国語教育コース専任講師。令和2年4月より准教授。

教員一覧にもどる

pick up!

  • 在学生の声
  • 教員一覧
  • 教員インタビュー
  • 入試・特待生情報
  • 就職支援
Copyright© Faculty of Education, Okayama University of Science All Rights Reserved.
このページのTOPへ